公式LINEで旬な情報を不定期配信中!
~友だち追加で「楽天せどりパーフェクトマニュアルセット」をプレゼント~
おすすめツール

セラースケットを徹底レビュー!せどり初心者必須ツールでアカウント停止&真贋調査対策を万全に!

セラースケット アイキャッチ セラースケット アイキャッチ

引用元:https://sellersket.com/

せどり初心者さん
せどり初心者さん
現在Amazonでせどりを行なっていますが真贋調査や知的財産権侵害によるアカウント停止が怖いです。アカウント停止対策としてセラースケットの導入が良いと最近聞くけど、本当なのか?自分には必要なんだろうか?メリット・デメリットや実際に使った人の感想レビューを見ておきたいな

このような疑問にお答えします。

本記事の内容
  • セラースケットを実際に使った感想やできること
  • セラースケットのメリット・デメリット
  • セラースケット利用時のよくある質問
  • 【3ステップで簡単】セラースケットの利用開始手順と導入後に日々やるべきこと

この記事を書いている僕は、せどり歴3年半、せどりの最高月商が1200万、Amazonの出品アカウント停止を食らうことなく自動化で毎月500万をキープし続けています。

そんな僕が本記事ではSellerSket(セラースケット)を実際に使った感想から、メリット・デメリットなどもお伝えします。

包み隠さず正直にレビューしますので、最大のリスクであるアカウント停止を予防し、中長期的に安全にAmazonせどりで稼ぎ続けたい方はぜひ最後までご覧ください。

※追記※

本記事はセラースケット事務局の方に目を通して頂き、1月29日に公式Twitterから「必見」とお墨付きを頂きました!

セラースケットを実際に使った感想

結論、僕はとても満足しています。

セラースケットで対策できること

セラースケットを導入すると下記の機能を使うことができます。

リサーチ時

1.リサーチ時
Amazonアカウント停止のリスクがある商品の事前チェック

セラースケットの会員になると「ワカルンダ」という会員限定の拡張機能が無料で利用できるようになります。

実際にGoogle Chromeに導入してみたところ、Amazonの商品ページを開いた時に商品名の上に過去のデータを基に、A~Dにランク分けされた危険度(※1)が表示されます。

※1 危険度のランク分け … A:アカウント停止の可能性大、B:アカウント停止の可能性中、C:請求書通知の可能性あり、D:商品ページ削除の可能性あり

レビュー

その都度操作が特に必要なく、通常見ているページに追記されるように危険度が表示されるので使い勝手もよく、この拡張機能導入によってページを開く速度が遅くなるということもなくサクサク作業できました。

仕入れてもリスクが低い商品は「アカウントリスクが低い商品です」と表記されるので、せどり初心者の方は利益が出るかつアカウントリスクが低い商品に絞って仕入れを進めていくと良いでしょう。

仕入れ後

2.仕入れ後
  • 真贋調査や知的財産権侵害の情報を速報で受け取り
  • 専用の掲示板で考察・防止策の確認
  • 出品済み&過去販売商品の中にアカウント停止リスクのある商品がないかチェック(不正検出機能)
セラースケット メール セラースケット メール

こちらは実際に送られてきた商標権侵害の速報メールです。

情報が入り次第、登録のメールアドレスやLINEに連絡が来るので見落としにくいです。

レビュー

以下の3点が仕入れ後においてセラースケットを使った時に便利に感じた機能になります。

  • 真贋調査や知的財産権侵害の情報はセラースケット会員限定ページ内だけでなく、登録のメールにも速報で届くので気づきやすく出品削除などの対策がすぐにできる。
  • 専用の掲示板では真贋調査によるアカウント閉鎖から復活に至った事例が事細かに書かれているなど、セラースケットでしか手に入らない安全にアカウント運用するために必要な情報がたくさんある。
  • セラーセントラルからレポートをダウンロードし、セラースケットにアップロードするだけで現在の自分のアカウントの危険度が判定できるので、アカウント停止につながる可能性のある商品を簡単に特定することができる。

販売中

3.販売中(プレミアムコース限定)
  • アカウント停止時に緊急サポートを受けられる
  • アカウントスペシャリスト(アカスペ)への返信のサポート
レビュー
まだ実際にサポートを受けたことがないのでなんとも言えませんが、セラースケットのサポートを受けてアカウント再開に至った事例も詳細に会員限定ページ内で紹介されていたり、管理者の掲示板での考察が深かったりしたので信頼できるように感じました。

事前の危険察知から販売後まで、今まで以上にアカウント停止への不安やストレスもなく進めることができる環境がそろっており満足しています。

>>SellerSket(セラースケット)を20日間無料体験してみる

セラースケットのメリット・デメリット

セラースケットとは セラースケットとは

引用元:https://sellersket.com/

続いてセラースケットのメリット・デメリットを解説します。

メリット

  • 仕入れる前にリスク察知可能
  • 危険度が目に見えてわかりやすい
  • 持っている情報がお金に。。。!

メリット①:仕入れる前にリスク察知可能

前述のワカルンダという拡張機能で簡単に危険度合いが事前に判断できるのがメリットの1つです。

モノレートの販売価格、出品者数の推移などからアカウントリスクの高そうな商品を事前に察知することも可能ですがせどり経験の浅い初心者の方は見落としたり、そもそも気づけなかったりするので重宝するでしょう。

メリット②:危険度が目に見えてわかりやすい

セラースケット 不正商品検出申し込み 詳細 結果 セラースケット 不正商品検出申し込み 詳細 結果

引用元:https://sellersket.com/

実際にセラースケットの不正検出作業で僕のアカウントの危険度を測定したところ、、、18%でした。

単に数値が提供されるだけでなく、NGブランドや危険ASINも具体的に教えてもらえるので対応が必要な商品の削除を行い、改善しやすいです。

メリット③:持っている情報がお金に。。。!

情報を提供し承認されると換金可能なポイントが付与されるので、自分の持っている知識やこれまでの経験を換金することが可能です。

人によっては支払う金額より受け取る金額のほうが多くなるかも?

 

このような利用者がお互いに成長する仕組みを整えようとする姿勢に共感したことも入会理由の1つです。

>>SellerSket(セラースケット)を20日間無料体験してみる

デメリット

  • 業界初の予防サービス
  • 毎月の利用料が発生する

デメリット①:業界初の予防サービス

今まで色々なせどりツールは目にしてきましたが、予防サービスというのは初めて見ました。

現時点で競合他社がおらず、まだまだリリースして間もないということで客観的な評価がしにくいという点でデメリットの1つとして挙げました。

現在のサービス内容に不満はありませんが、もし2番手、3番手が現れるようであれば競争が生まれよりサービスが洗練されていくことでしょう。

デメリット②:毎月の利用料が発生する

無料体験終了後に月々の利用料が発生するのは、サービスを利用する上ではやむを得ません。

せどり関係の固定費用はなるべく抑えたいですが、アカウントの安全運用は絶対必要条件なので、僕の中ではマカドなどの価格改定ツールを追い抜いて、セラースケットの利用料はAmazon出店料の次に捻出していくべき費用という位置づけです。

みなさんも検討される際の優先順位付けの参考にしてください。

>>SellerSket(セラースケット)を20日間無料体験してみる

補足:セラースケットがAmazon公式アプリとして認定

セラースケットの公式Twitterアカウントで発表されている通り、Amazon公式アプリ認定されたようなので信頼度も徐々に高まっているようです。

セラースケット利用時のよくある質問

セラースケットの利用を始めるにあたり、よくある質問は以下の通りです。

  • どちらのプランを選ぶべき?
  • おすすめ導入開始時期は?

どちらのコースを選ぶべき?

セラースケット コース 違い セラースケット コース 違い

引用元:https://sellersket.com/

セラースケットにはスタンダードコースとプレミアムコースがありますが、2020年1月現在プレミアムコースは満員のため募集停止中のようでした。

アカウント対応関連のサポート以外はどちらのプランも変わらないので、まずは無料体験&スタンダードコースで登録し会員限定のコンテンツを見ながら自分1人で対応するのが不安な方は枠が空き次第プレミアムコースへ変更すると良いでしょう。(登録後コース変更が可能です。)

おすすめ導入開始時期は?

セラースケット コース セラースケット コース

引用元:https://sellersket.com/

2020年1月現在は、サービス開始当初の第1期での入会が可能となっていて標準価格から40%オフの金額で利用可能です。

注目すべきは、将来サービスが更に充実し値上がったとしても今の第1期で申し込んだ方は永久に現在の割引価格で利用可能とのことなので導入を検討されている方はお早めに。

>>SellerSket(セラースケット)を20日間無料体験してみる

【3ステップで簡単】セラースケットの利用開始手順

セラースケット 3ステップ セラースケット 3ステップ

引用元:https://sellersket.com/

最後にセラースケットを利用開始する手順を解説します。

といっても3ステップで完了するのでとても簡単です。

セラースケットたった3ステップの簡単登録方法

手順①:メールアドレスの確認

手順②:会員情報の登録

手順③:決済情報の登録(PayPal口座が必要。実際に決済されるのは無料期間終了後)

たったこれだけです。

必要書類も特になく、WEB上で申し込みが完結するのでメールアドレスの確認から決済情報の登録まで長く見積もっても5分程度で完了します。

決済情報の登録まで完了すると、会員ページにログインでき限定コンテンツを確認したり、拡張機能を使えるようになったりするので利用開始まではあっという間です。

 

せどりで孤独に1人で迷いながら作業するのは非効率ですが、セラースケットを利用するとAmazonに詳しい何人ものベテランの先輩が常にアドバイスをくれて作業がサクサク進む環境がしっかり整うイメージです。

現在無料体験&割引価格で利用可能なので、せどりを安全に行うためにぜひお試しください!

>>SellerSket(セラースケット)を20日間無料体験してみる

The following two tabs change content below.
2018年10月からせどり・物販、情報発信等のネットビジネスで生計を立てています。 Amazon最高月商は1,253万で、半自動化を達成。 現在は法人設立しその他事業の立ち上げ及び全自動化を目指しています。
ABOUT ME
STORM
2018年10月からせどり・物販、情報発信等のネットビジネスで生計を立てています。 Amazon最高月商は1,253万で、半自動化を達成。 現在は法人設立しその他事業の立ち上げ及び全自動化を目指しています。